あの日から4年・・

忘れることの出来ない日。

今年もまた3月11日がやって来ました。

4年前のあの日も、千葉は快晴で春らしい日差しが印象に残っています。

あの日を境に、多くの人々の人生が大きく変わりました。

私達もその事を忘れず、これからも復興支援への取組を続けて参ります。

今日の14時46分、全社員が1分間の黙祷を捧げました。

この震災で亡くなられた多くの犠牲者の方々と、未だ仮設住宅生活を強いられている

80000人もの被災された方々のことを忘れないために。